診療科目

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
診療科目

一般歯科

患者さん

一昔前に比べると、現代人の虫歯も随分少なくなってきましたが、それでもまだ多くの患者さんが、「どうしてこんなに悪くなるまで放っておいたの?」というくらい、痛みを発症してからお見えになられます。

小さな虫歯の段階から発見することができれば大切な歯を守れます。
軽度の虫歯治療から神経まで進行してズキズキ痛む重度の虫歯治療まで、できるだけ痛みの少ない治療をご提供いたします。

予防歯科

歯科医師

「プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング(PMTC)」を行っております。単なる「歯の汚れを取る」という美容目的だけでなく、「歯周病の予防」も目的とする歯のクリーニングです。

ブラッシングでは落としきれない汚れや歯石、ステインを専用の機器を使って除去し、歯本来の色を取り戻していきます。

ブラシチップラバーカップ
さまざまなタイプのチップやブラシを使い分け、プロによる清掃を行います。

歯周病

歯石

歯を失う一番の原因は虫歯ではなく歯周病です。歯周病は初期の段階では、自覚症状がなく、気づきにくいため、重度の段階になってから来院される方が多いのが現状です。

気が付いたら歯がグラグラ、ぬけ落ちた、…ということがないよう、早めの検診を受けましょう。

歯周病チェックリスト ~あてはまるものがありますか?~

審美歯科

女性

歯をより美しく、白く、そして長持ちさせるならば、セラミック治療を主体とした審美治療がおすすめです。

奥歯の銀歯の詰め物を白く変えるセラミックインレーや、保険の差し歯よりも美しく永続的に長持ちするオールセラミッククラウンなど、お気軽にご相談ください。

前歯
▲オールセラミッククラウン

詰め物
▲セラミックインレー

ホワイトニング

口元

クリーニングだけでは汚れや着色、黄ばみが落ちないという方には、ホワイトニングがおすすめです。

ご自宅でお気軽にできるホームホワイトニング、クリニックで施術するオフィスホワイトニングなどをおすすめしております。お気軽にご相談ください。

トレイ
▲ホワイトニングキット

照射
▲オフィスホワイトニング

 

インプラント

人工歯根

歯を失った方へおすすめするのが、本物の歯と変わりなく噛めることのできるインプラントです。

部分的に欠損した方であれば、ブリッジや部分入れ歯に比べ、周りの歯に負担をかけることなく、自然な見た目と噛み心地を実現します。

歯ぎしり、顎関節症

歯ぎしり、顎関節症

歯ぎしりの自覚のある人は少ないと言われています。歯ぎしりの原因は、ストレスによるものがほとんどです。治療として一般的なのは、患者さんの合ったマウスピースを作成することです。

顎関節症の治療法で最も一般的な治療法がスプリントを用いた治療法です。これはプラスチック製のマウスピースのようなもので、上下どちらかの歯列に使います。これを使うことで関節にかかる負担が軽減されると言われています。

お問い合わせ

アクセス

ページの先頭へ

あざみ野 前田歯科医院

予約電話をする